日本人のキレイ好きは世界的にも定評があります。日本人は、お掃除を躾の一環としてもやってきましたが、特にトイレ掃除は重視されてきました。

トイレのキレイさでその家の格や人間性まで判断されたり、トイレが汚いのは恥ともされてきました。あるいは「お便所掃除を一生懸命にすると可愛い子が生まれる」と言われて、妊娠したお嫁さんは一生懸命にトイレ掃除をしたものでした。

仏教の世界でも修行の一環として、お坊さんが他家の家のトイレ掃除をして回ったり、企業の社長が自ら自社のトイレ掃除をしたり、あるいは社員全員に公衆トイレの掃除をさせるなど、日本人とトイレ掃除にまつわる話がたくさんあります。

昔も今もトイレ掃除を大事にする日本のトイレ文化は、世界からも一目おかれていますし、外国から来た人の目には、日本の公衆トイレのキレイさは驚きだそうです。若い人の間でも今、トイレ掃除に関心がもたれています。トイレ掃除で金運アップとか、トイレ掃除をするといいことがあるとか、風水のトイレを参考にするなど、ブームになっていますが、ブームでもなんでもトイレ掃除に関心を持つことは大歓迎です。

そこで、トイレ掃除の仕方ですが、トイレ掃除のコツはなんといっても汚さないうちにキレイにすることではないでしょうか。汚さないうちだったら簡単にキレイにできますし、楽に出来ればトイレ掃除も嫌ではなくなります。なんといっても毎日気持ちよく使えます。気持ちの良いトイレを使って気持ち良く過ごしていれば運気も増すはずです。こういうことは、理屈では証明できませんが自然の法則であり、やった者勝ちと言えます。

そして汚さないうちに綺麗にするには、トイレ掃除グッズを賢く使うことです。個人的に便利だなと思っているのは「トイレクルックル」です。トイレ用の汚い雑巾を手に持つのは抵抗があってつい面倒になりますが、キレイなトイレクルックルでサッとひと拭きなら簡単ですよね。ブラシも、今は流せるトイレブラシがありますからサッとキレイに出来ます。

もしも頑固な汚れにしてしまったら、今はとても良いトイレの洗剤が売られていますから、強力な洗剤力を借りてトイレを綺麗にしましょう。トイレの掃除用品や洗剤を上手に使うことで簡単にキレイなトイレに変身できます。

【おすすめサイト】
風水トイレ・・・トイレ掃除をすることにより金運アップする風水について書かれているサイトです。